彼氏に嫉妬させる方法!彼からの愛情を確認するにはどうすればいいの?

公開日: 


嫉妬は恋愛にはつきもの。過剰な嫉妬は迷惑なものですが、多少の嫉妬は愛情を感じるしるしのようなもの。

だからこそ、付き合っている彼氏が全然嫉妬をしないと少し不安になりますよね。 「私のこと本当に好きでいてくれているのだろうか・・・」って。

そんな悩める乙女のために今日は、彼氏に嫉妬させる方法をご紹介したいと思います。

嫉妬をさせて、彼からの愛情を再確認しちゃいましょう!

スポンサーリンク

彼氏に嫉妬させる方法とは?

a0001_017450

彼氏に嫉妬させるには、以下のような方法があります。

メールや電話をいつもより少なくする

例えば毎日電話にメールをしているような場合は、少し時間を空けて丸一日連絡を取らないようにしてみましょう。

また、彼から連絡が来てもすぐに出たり返信せず、気づかないふりをしておくのもいい方法です。

このように少しだけ距離を置くことで、いつもと違うパターンに彼が「あれ?なんかいつもと違う。何かあったんだろうか?」と思うはず。

会えなくて連絡も取れない状況に「もしかして、違う男と・・・」なんて嫉妬心にかられているかもしれません。

彼氏の前で他の男性と楽しそうに話しする

共通の友達や会社の上司などの男性と、彼氏のいる目の前で楽しそうに話すと、彼氏は嫉妬心メラメラ・・。

ちょっと上目遣いで話したりニコニコ笑顔で話すことでより一層嫉妬心が沸き上がります。

彼氏のそんな様子を横目で見ながら、ぜひ試してみて下さい。

別の男性のことを褒める

「今の店員さんかっこよかった!」や「○○くんて優しいよね」など、さらっと彼氏以外の男性のことを褒めてみましょう。

どんな男性でも、そんなことを言われたら嫉妬心が沸き起こるはず。ポイントはさらっとです。一人につき一回くらいがいいでしょう。

しつこく言うと逆効果の場合も。

スポンサーリンク

注意!やりすぎは逆効果に!

a0002_010359

彼氏を嫉妬させる方法をいくつかご紹介しましたが、どれもやりすぎはNGです。

男性はとても繊細で傷つきやすいものなので、嫉妬が過ぎると喧嘩や、最悪の場合破局の危険も。

特に、実際に他の男性が絡むようなやり方は効果がある分危険といえます。

他の男性と楽しくしすぎたり、遊びに行ったことを嬉しそうに話したりすると、傷ついた彼の心は帰ってこない可能性も。

彼氏の様子を見ながら、ジワジワと行いましょう。

まとめ

いかがでしたか? やりすぎには注意が必要ですが、上手く嫉妬させることができたらこっちのもの♪

ちゃんとあなたに愛情があるんだなと認識させられることでしょう。 そのときは、笑顔でヨシヨシと迎え入れてあげて下さいね。

スポンサーリンク

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑