バレンタインの告白は手紙がおすすめ!成功する内容を大公開

公開日: 


file0001463612351

バレンタインは片思いのあの人に告白する大チャンス! 普段なかなか勇気が出ず告白するか迷っている方は、ぜひこの機会に告白しましょう。

バレンタインでの告白は、断然手紙がおすすめです。

バレンタインの告白は手紙がおすすめな理由成功する手紙の内容をご紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインの告白は手紙がおすすめな理由

a0001_014355

バレンタインの時に告白を考えている場合、手紙での告白がおすすめです。その理由はこちら。

1.気持ちが伝わりやすい

その場で直接や電話などだと、緊張してしまって「好きです」という一言が出なかったり、本気度が伝わらなかったりすることがあります。

特に普段から緊張しがちな人は、前もってしっかりと準備した手紙を渡すことがおすすめ。手紙であれば、伝えきれなかったという後悔は起きません。

2.彼にしっかり考える時間ができる

手紙の場合、その場で返事をする可能性は低いでしょう。渡した時点では彼はまだ手紙を読んでいませんもんね。

返事は後日になるはずです。その場ですぐに返事をもらうよりも、たとえ一晩でも真剣に考えて出した答えを貰いたいもの。

その際、「返事は急ぎません」や「○○日に○○○で待っています」といった、返事に関する内容を書いておくといいでしょう。

3.周りの人にばれにくい

口頭で告白するとなると、全てを伝えるまでに時間がかかります。その間に誰かに見られたり、ばれてしまう可能性が。そうなると、あなただけでなく彼も冷やかしの対象になってしまいます。男性はそういったことをとても嫌がる傾向があるので、できれば誰にも見られないようにしたいところ。

そんなとき手紙であれば、バレンタインのチョコと一緒に渡すだけですので時間もかからずおすすめです。

バレンタインの贈り物にこっそり忍ばせておけば、誰にも怪しまれずに渡すことも可能。

スポンサーリンク

告白成功する内容をご紹介

file6461347376319

告白成功のためのポイントをご紹介します。

1.どんなところが好きなのかを具体的に書く

ただ「好き」だということを伝えるよりも、さらに具体的に、どんなところが好きなのかを書くことをおすすめします。 そうすることで、男性は良いイメージをしやすくなり、告白成功につながります。

「部活でいつも真剣に頑張っている○○君のことが好きです」

「会議の時にさりげなくフォローしてくれた時に好きになりました」

といった文章がおすすめ。

2.文章は便せん2枚まで

たった一行、「好きです」というのはおすすめできません。 しかし、長々と文章にするのはもっとNG。長くても便せん2枚程度までにとどめておきましょう。

  • 好意があることを伝える
  • いつ、どんなときに好きになったか
  • どんなところが好きか
  • 交際したい旨を伝える
  • 返事の期限など

といった流れで書いていきましょう。

まとめ

バレンタインの時におすすめな、手紙による告白方法をご紹介しました。

意外にも男性はバレンタインをドキドキしながら過ごしています。いつ、だれがチョコを渡してきてもいいように心構えをしているものですので、こちらとしても渡しやすいのではないでしょうか。

告白の大チャンス!素敵なバレンタインになることを願っています。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑